style of life california

MOVE ROMA

Massimiliano Amicucciが率いる1984年創業のローマ発の「MOVE ROMA(ムーヴ ローマ)」。数々の名作映画やオペラの衣装、帽子、アクセサリーの製作を30年以上も手掛けてきました。

1982年にローマにある3世代続いている老舗の帽子工房で帽子作りを始めたMassimilianoは、『ムーラン・ルージュ』『グラディエーター』『ドラキュラ』『マリー・アントワネット』『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ギャング・オブ・ニューヨーク』『シャーロック・ホームズ』『レ・ミゼラブル』などこれまでたくさんの作品の衣装の帽子を手掛けてきました。誰でも一度は観たことがある著名な映画で活躍しており、ローマ市内から車で一時間ほど走った彼のアトリエには、スクリーンで見覚えのある作品たちがずらりと並びます。

ブランド名の「MOVE(ムーヴ)」はデザイナーの起源とも言える「MOVIE(ムービー)」に由来し、「Roma」はブランドのイタリアンスピリットを表しています。50工程にも及ぶ従来の生産方法を用いたMOVEの帽子は、高品質の素材と"Made in Italy"に誇りを持ち、デザイナーの感性を思うままに表現した個性的な帽子を数多く生み出しています。

帽子の歴史にも造詣が深いMassimilianoはフェルトやストローなどそれぞれ50種以上の成型される前の帽子のベースとなるデットストックを持ち、特に大変貴重といわれる20年代~30年代、60年代のものもたくさん保有しています。また成型するために必要な木型は1000個以上あり、そのひとつひとつは今や希少な熟練された職人たちによって作られています。

このたびロンハーマンでは、永く愛せるストローハットをコラボレート。現代の日本の女性にフィットするように特別に木型から作り上げ製作しました。高さや頭囲だけでなく、頭のフォルムやバランスに合わせて何度も試行錯誤を繰り返し、中折れタイプとフラットタイプの2つの木型を制作。それにMassimiliano自身が20年ほど大切に保管してきたプレーンなベージュのデットストック生地を使用しました。内側のリボンも特別にロンハーマンのためだけにつくられたものです。

まるでレース地のように光を通した時の陰影が印象的で、とても美しい素敵なハットに仕上がりました。また編み目の細かなものから粗いものまでバリエーションがあり、デットストックならではの1点ものの味わいもお楽しみいただけます。古き良き時代の面影を残しながら、現代の女性に似合う洗練されたハットはどんなスタイルにもフィットします。街で旅先で、この春夏だけでなく時代を超えて永く愛せる逸品が完成しました。

3月21日よりロンハーマン各店にて発売いたします。