style of life california

MARNI "100 Chairs"

マルニは2012年のミラノサローネ期間中に初めて発表した“100 chairs”の新しいコレクションを2013年4月に発表しました。新コレクションには都会的な暮らしとリンクするフォルムやカラーのアイテムです。

100 chairsは全てコロンビア共和国の元囚人によるハンドメイドされており、彼らの社会復帰を支援しています。また、このプロジェクトは、ロンドンのデザインミュージアム主催によるデザイン・オブ・ザ・イヤー2013にファッションブランドとして唯一、ファーニチャー部門でノミネートされ、7月7日まで同ミュージアムで展示されていました。

メタルの骨組みのチェアの背もたれやアームレストをカラフルなPVCが彩るコロンビアの家庭では一般的に親しまれているスタイルの家具にMARNIが今までになかった編み方のパターンやカラーバリエーションで新しい解釈を与えています。

ロングチェア、ロッキングチェアやテーブルなどが展開される本コレクションに、鮮やかなカラーの子供用モデルが彩りを添えます。新しいモデルの他、新しい織り模様やコンビネーションは、空間に相応しいカラーバリエーションでリビングルームのアクセントとなります。