style of life california

Categories

From Store

Monthly Archives

7 Moncler Fragment Hiroshi Fujiwara
2019-20 Collection New Arrival 10.3(Thu)

Posted on Oct 01.2019
この度、10月3日(木)よりMoncler GENIUS FRAGMENTから、藤原ヒロシがデザインする“7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ”のコレクションをロンハーマン六本木店にて発売致します。

【Moncler GENIUS WORLD TOUR 2019-20】
モンクレール ジーニアス ワールドツアー 2019-20は、ネクストレベルへと拡大します。
大掛かりなワールドツアーと捉え、各コレクションのユニークな特徴を発信するべく、それぞれとペアリングしたアクティビティを行います。各コレクションには異なるローンチスケジュールが設けられ、熱狂的なエネルギーを持ったセレブレーションを行います。一連のイベントでは国や都市を超え、クリエイティブなシンポジウムとして、ジーニアスたちのユニークな才能が世界中を巡ります。

藤原ヒロシのスタイルの一つとして、都会的なハイテク要素を取り入れたビンテージやミリタリーが有名です。
デザイナーそしてカルチュラルアジテーターである彼のシグネチャーは、一見さりげない自己主張にあります。クリーンかつ機能的なアイテムに大胆なレタリングやミステリアスなスローガンが広がり、ベーシックなアイテムをカルトライクに昇華させます。

アビエーターやアメリカンな要素と、コンピューターゲームやポケモンとのミックスが随所で光り、“Team Positive Force”のスローガンのもと、パーカーやボンバージャケットに落とし込まれています。グリーンのミリタリーパーカーにはスポーティーなダウンフードを用い、ボンバージャケットではマットなナイロンと光沢感のあるパディッドナイロンとのコントラストスリーブが構築的なデザインを際立たせています。

藤原氏は、モンクレールが持つ技術とクラフトマンシップに彼が持つカルチュラルな要素をミックスします。
バッファローチェックシャツやテディフリースジャケット、細部にダウンを用いたスウェットなどのベーシックアーバンアイテムやノンウォッシュのセルベッジデニムも展開します。ポケモンとのコラボレーションは、全面にプリントを施したダウンで登場します。
カラフルなモヘアニットをはじめ、ジャカードや光沢感のあるダウンがメトロポリタンなコレクションにマウンテン要素を加え、ポーターとのコラボレーションによって生まれたストロングブラックのバッグがコレクションを印象付けます。


【藤原ヒロシ氏】
三重県伊勢に生まれ、18才で上京後、原宿のストリートシーンにて異色の存在感を放つ存在となる。1980年代初頭のニューヨーク滞在中にヒップポップと出会い、アメリカのレコードを東京へ持ち帰り、日本初のDJとして活躍し、新ジャンルの普及に貢献。その後も音楽シーンで活躍を続けています。裏原宿のゴッドファーザーとしても知られ、80年代後半にグッドイナフを創立してからストリートウェアデザイナーとして世
界に影響を与え続けています。