style of life california

MADISON BLUE

スタイリスト中山まりこ氏が手掛けるMADISON BLUE。
今季デビューとなるこのブランドは、1シーズン1つのものにフォーカスしたコレクションを展開しています。

2014SSコレクションは自身の愛してやまないアイテム、シャツ。
袖をラフに捲くったときに見えるカフスや裾をボトムに入れたときに程よいバランスの位置に配した刺繍、何通りにも着こなせる絶妙なバランスやシルエット、今の気分にぴったりの洗練された襟のライン袖の長さなどスタイリストならではの視点が随所に表現されています。

オーバーサイズのワークシャツ“HAMPTON” (Blue)¥27000 (Lt.Blue)¥28000
オックスフォードのBDシャツ“MADHISON” (S/S)¥23500 (L/S)¥24000
丸衿のオックスフォードシャツ“CHELSEA” (S/S)¥23500 (L/S)¥24000

「着ることで背筋が伸びる服。着続けることで刻まれるその人らしい服。
 そして人が着ることで完成するスタイル。」

ファッションと女性に対する愛情が詰まったブランドが誕生しました。


---Mariko Nakayama(中山まりこ)---
1985年渡米、ジョシュア・ジョーダン氏(当時のHarper\'s BAZAAR誌ファッションエディター)に師事。
エレン・フォン・アンワースとのフォトセッションのスタイリングやディレクターとして活躍。
現在は拠点を日本に移し、女優、広告などのスタイリングを手掛ける。