style of life california

Colin Adrian Glass

Colin Adrianはブルックリン在住のアメリカ人アーティスト。

幼少の頃からアートに興味を持ち、オイルペインティングを学びます。南カリフォルニアで生まれ育った彼は、オレゴン大学で美術学士を取得。またイタリア・フローレンスのLorenzo de Medici Art Instituteへ留学の経験もしました。ヨーロッパを旅した中で、フランスのニースにてシャガールのステンドグラスに魅了されたことが、彼のステンドグラスへの興味を駆り立てたきっかけとなります。

Colinのステンドグラスの作品は、明るく生き生きとした色使いで、窓にさす光に反射して部屋を心地よく輝かさせます。彼の作品を手にする人の感情を刺激することをコンセプトとし、多彩な色の組み合わせで遊び心のある作品を作っています。作品は全て1点1点ブルックリンの彼のアトリエでハンドメイドで作られています。

Colinは旅を愛し、旅する中で様々な異なる文化からインスピレーションを受け、作品に表現しています。

“ステンドグラスの魅力とは、オイルペインティングのようにいくらでも付け足せるアートと違い、作り上げた際に、完成した、と言う実感が得れること。”