style of life california

Venice Beer

この夏、ロンハーマンがプロデュースするオリジナルクラフトビール「Venice Beer (ベニスビール)」が誕生します。

Venice Beerはフルーティーですっきりとした飲み口ながらもフワッと深い香りも楽しめる爽やかなエールビール。夏の眩しい陽射しの下で、大切な人や仲間達と楽しく飲んでHappyになれる特別なビールを作りたい!そんな想いから誕生しました。普段ビールが苦手な方や女性にもおすすめです。

ビール職人が手塩にかけて造るビール「クラフトビール」は、香り高く豊かな味わいと温度による味の変化も楽しめ、味の種類(スタイル) が非常に豊富なことも特徴の一つです。ピルスナー、ペールエール、IPA、ヴァイツェン、フルーツビール、スタウトなど、一口に言っても造る職人によって生みだされるスタイルは無限で、ワインのように料理に合わせて楽しむことができます。約23年以前、日本においてビール製造は実質5大酒造メーカーのみでしか行うことが出来ませんでした。1994年の法改正により、小規模なビール醸造が可能 になり、地ビールとしての町興しブームから、製造技術の向上によって今日では様々なスタイルのクラフトビールが生まれています。

ロンハーマンのオリジナルクラフトビールはSanktGallen Brewery(サンクトガーレン)にて醸造しています。サンクトガーレン代表の岩本氏は 日本クラフトビール醸造の第一人者。米・サンフランシスコでビール作りを学んだ彼が生み出すビールは、現地メディアで話題を呼び 1994年日本の酒税法改正のきっかけとなりました。本格ビールからフルーツビール、チョコレートビールなど様々なビールを生み出し 数々のコンテストで受賞しています。神奈川県厚木市にある工場で一つ一つ愛情を込めて生み出されるビールは、多くの人から愛されています。


Venice Beer ¥950 (in tax)
RH CAFEおよびRHC CAFE、Ron Herman Cafe(逗子マリーナ)にて7月1日より発売します。